意外と子育てしやすい世の中です!

どうせならラクして楽しく♪得して♪子育て情報と、公園・子供の遊び場・キャンプ場情報です。ママ目線の情報を配信していきます!

出産しました♡〈出産レポ〉

こんにちは。

 

先日、第二子となる女の子を無事出産いたしました。

母子ともに元気でもうすぐ1カ月になります♪

f:id:wpeisuke:20181107151049j:plain

 

 

 生まれたのは予定日をちょうど1週間過ぎた土曜日。

「1週間超過」は特に珍しいことでもなく、生産期の範囲内なのですが、息子も予定日より早く生まれたし、経産婦だし、なんとなく早めに出てくることを予想していたのですごーく長く感じました。

予定日を過ぎても子宮口も全く開かず、赤ちゃんも降りてこず、子宮頸管の長さはなんと5,5㎝!あまりに兆候がなく、40w3dで一度半日入院し、陣痛誘発剤を使用しましたがそれでも全く変わらず・・・。

 

産める気がしない・・・。

 

産まれる準備が出来ていない赤ちゃんを、薬を使ったり、バルーンを使ったりして無理矢理産むのもなんだか気が引けてしまったし、陣痛促進剤は、息子を出産する時に使用してものすごく辛かったので、トラウマもあり、すごくすごく不安な1週間でした。

私たちの元に産まれたくないのかな、と悲しくなったり。

長期戦の難産になることを想像してネガティブになったり。

 

そんなこんなで迎えた2回目の陣痛誘発剤を使用するための計画入院日。

1回目6錠飲んでも効果がなかった3日前が嘘のように、1錠目でじわじわ陣痛が始まり、2錠目を飲んだ3時間後には産まれる、という超スピード出産でした。

 

2錠目を飲んですぐ、助産師さんに「もうお産になるかも」と言われても全く信じていなかった私。

「間に合わなくなっちゃうから急いで旦那さん呼んで」と言われて「もうすぐ産まれるらしいから病院来て~」と普通のテンションで旦那に電話をしました 笑

陣痛は確かに5分を切っている間隔できていたのですが、まだまだ余裕で耐えられるレベルだったし、「もうすぐ産まれるって誰のことかしら・・・」という感じでした。

だって息子の時はここから10時間かかったし、既にこの5倍は痛かった!!

 

半信半疑のまま、トイレに行き、LDRに移動し、ちょこんと分娩台に乗り・・・

結果ここから出産まで1時間。旦那が来たのは産まれる15分前くらいで本当にギリギリでしたー。

助産師さんたちのサポートも素晴らしく、アットホームでハッピーな出産でした。

おまけに切らず縫わずで産後の回復も早く、本当に助産師さんにも、娘にも感謝感謝です。

 

2回目の出産ですが、もう全然違う!!所要時間も、進み方も、痛みも全然違う!!

「1人目よりラクだよ~」とはよく聞いていましたが、10倍はラクでした!!

所要時間なんて、息子(1人目)16時間で、娘(2人目)2時間半。

息子を産む間に娘6人産めてしまう(^_^;)笑

 

でもでも、それでも「もう1人産めるわ~」とは思えません(^_^;)

スピード安産でも、やっぱり痛いもんは痛いし、苦しいもんは苦しい。

出産は壮絶ですね。

 

 

退院後は1週間ほど実家にお世話になり、我が家に戻って参りました♡

娘はとっても良く寝る子で、ほぼ1日寝ています。

最近は少しずつ起きている時間も増えてきましたが、それでも無理矢理起こして授乳したり、お風呂に入れたりしているくらい。

夜も放っておくと5~6時間寝るので、逆に心配になったりしています(^_^;)

息子も良く寝る、手のかからない子だったけど、それ以上だなー。

 

おかげで私も寝不足や疲労の悩みは皆無で、ストレスなく久しぶりの新生児育児を堪能しています♡赤ちゃんって本当に可愛い♡

安産で出てきてくれて、産まれてからも手がかからず、既に一生分の親孝行をしてもらったような気分ですが・・・これからすくすく元気で育ちますように♡

 

私も床上げも過ぎ、だらだらできる理由もなくなってきてしまったので・・・笑

そろそろ動き出そうと思います。

気候もいいので早く外に出たいな~♡

 

 

 

お読みいただきありがとうございました(*^。^*)